ヴァイスシュヴァルツ|Weiβ Schwarz

ルール・Q&A

2パック★ヴァイスシュヴァルツ

普通にパックを開けるだけではもったいない! どうせなら遊びながらパックを開けよう!

そんなコンセプトで生まれたのが、この「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」だ!
ド直球なネーミングの奥に秘められた、新感覚ヴァイスシュヴァルツを体感せよ!

★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★

2パック★ヴァイスシュヴァルツ

※画像をクリックするとPDFファイルが開きますのでプリントアウトなどにご利用ください。



お互いに未開封のブースターパックを2パックずつ準備しよう!
新しいボックスを用意して、おみくじ感覚で選んでも面白いぞ!


パックを裏向きにして、中身を見ないように(←ここが重要!)2パックを開封しよう!


※うっかり中身を見てしまってもファイトはできますが、
 何が出るかわからないドキドキ感が薄れてしまうので、なるべく見ないようにしましょう。
※スリーブに入れてファイトしたい場合は、この時に入れましょう。


2パック合わせて16~18枚のカードを重ねて、シャッフルしよう!
シャッフルが終わったらデッキ(山札)の完成だ!

★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★

いつものヴァイスシュヴァルツとは異なる特殊ルールを説明するぞ!


相手のレベルを1にしたら勝利! 5分で決着するまさに超短期決戦!


お互いに最初の手札は0枚! 最初に引くカードが勝負を分ける!?


手札に引き入れたカードはすぐに使うことができるぞ!
レベル3などの強力なカードを引き入れたら大チャンスだ!


※色・レベル条件が解除され、カードのプレイに必要なコストがなくなります。
※テキストに書かれている条件は満たす必要があります。
 例:あなたの《音楽》のキャラがいないなら、手札からプレイできない。
※テキストに書かれているコストは支払う必要があります。
 ルールによる『【自】アンコール[(3)]』のコストも支払う必要があります。


リフレッシュをした後のクロック増加がなくなるぞ!
不死鳥-Phoenix-のごとく復活した山札とともに、最後まで諦めずにファイトしよう!


※「リフレッシュをした後、山札の上から1枚をクロック置場に置く」
 という行動(リフレッシュポイントの解決)がなくなります。
※山札と控え室の両方のカードがなくなった場合、状況によっては複雑な処理になることがあるため、
 例外として、そのプレイヤーは、その時点で直ちにゲームに敗北します。

★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★

ここまでが「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」の基本となる特殊ルールだ!

新商品のブースターパックを買った時や、
毎日の運試し感覚で「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」で遊んでみよう!
意外なカードが予想外の活躍をするかもしれないぞ!

慣れてきたら、みんなで自由に特殊ルールを決めて遊んでみよう!
一例として、スタッフおすすめの特殊ルールを1つ提案するぞ!


箔押しサインカードが出たら勝利!! キミの手で歓喜の瞬間を引き寄せろ!!
これが決まったら、自分も相手も周りのみんなも一緒になって祝福だ!!


※自身のいずれかの領域に表向きに箔押しサインカードが置かれた場合や、
 トリガーチェックやダメージチェックなどで箔押しサインカードがめくれた場合、
 そのプレイヤーは、その時点で直ちにゲームに勝利します。
※手札に箔押しサインカードがある場合、いつでもそのカードを公開することができます。
 公開したプレイヤーは、その時点で直ちにゲームに勝利します。
※お互いの同意があれば、そのままファイトを続けても構いません!

★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★

続けて「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」で遊んでいくと、
50枚に近いカードが手元に貯まっていくぞ!
そこで、それらのカードを使って、さらなるファイトにチャレンジしてみよう!

以下のファイトでは、通常のヴァイスシュヴァルツのルールから、
「色条件」だけを解除したルールでファイトするのがおすすめだぞ!


「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」3セット分、
48~54枚のカードすべてを使ってデッキを作ろう!


通常よりクライマックスが少ないので、
大ダメージが入りやすいスリリングな展開でファイトができるぞ!


「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」5セット分、
80~90枚のカードから50枚を使ってデッキを作ろう!


限られたカードの中でデッキを作る構築力が試されるぞ!

★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★

例えば、2人で1ボックスをシェアすることで、「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」を5回、
途中で「トリプル」を挟みながら、最後に「リミテッド」を楽しむことができるぞ!
ファイトできる時間にあわせて、いろいろなファイトを試してみてはいかが?

《さくっと30分コース》
 「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」×5
《ゆったり60分コース》
 「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」×5 → 「リミテッド」
《じっくり90分コース》
 「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」×3 → 「トリプル」
 →「2パック★ヴァイスシュヴァルツ」×2 → 「リミテッド」

さぁ、キミもブースターパックでいろいろな「ヴァイスシュヴァルツ」を遊びつくそう!

★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆  ★

Q. 最初にクライマックスを引いてしまいました……。どうすればいいですか?
A. 自分の不運を嘆いたあと、意を決してクロックに置き、新たにカードを2枚引くといいでしょう。
  相手のクライマックスが山札の下の方にありさえすれば、7ダメージを与えるだけで勝てます!

Q. ダメージを受けます。もうクライマックスが2枚見えてしまっています……。どうすればいいですか?
A. パラレルカードの中には“第3のクライマックスカード”も存在します。その可能性に賭けましょう。
  さらには、「ヴィクトリーサイン!!」を決めれば大逆転勝利です。最後まで勝負はわかりません!

Q. エクストラブースターでも遊ぶことはできますか?
A. エクストラブースターの場合は3パック(通常18枚)にすることで遊ぶことができますが、
  パックによりデッキに入るクライマックスの枚数が偏るのでご注意ください!

Q. 「レベルリミット-2-」や「ファーストハンド-1-」にしても大丈夫ですか?
A. 「レベルリミット-2-」以上にする場合は、山札と控え室のカードがなくなることが多くなるので、
  「3パック★ヴァイスシュヴァルツ」にして遊ぶといいでしょう。
  「ファーストハンド-1-」以上にする場合、手札の入れ替えの有無は自由に決めて構いません!

Q. 控え室にカードがない状態で、山札の最後の1枚でトリガーチェックするとどうなりますか?
A. 山札と控え室の両方のカードがなくなったので敗北になりますが、
  お互いの同意があれば、それを最後のアタックとして、そのままファイトを続けても構いません!
  (その場合、そのアタックの終わりに勝敗がついていなければ、敗北となります。)

Q. 控え室にカードがない状態で、ダメージチェックでめくった山札の最後の1枚が
  クライマックスだとどうなりますか?
A. 山札と控え室の両方のカードがなくなったので敗北になりますが、
  お互いの同意があれば、それをダメージキャンセルとして控え室に置き、
  「P-リフレッシュ」をしたあと、そのままファイトを続けても構いません!

2014/3/27更新