Q&A

キーワード
ヴァイス・シュヴァルツサイド
商品名

カテゴリ:

カード番号 カード種類
タグ
表示件数

検索結果

579 件該当しました。551~575件目を表示しています。

Q551 (2018-12-13)
[YYS/W61-036:敏腕アシスタント コガラシ]
Q『自動能力@ あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは自分のカード名に「呑子」を含むキャラを1枚選ぶ。あなたは自分の控え室の「敏腕アシスタント コガラシ」を1枚選び、その舞台のキャラの下にマーカーとして表向きに置いてよい。
起動能力@カウンター@ 助太刀1000 レベル1 [① 手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000)』について
今、『助太刀』を使った「敏腕アシスタント コガラシ」をマーカーとして置くことは可能ですか?
Aはい、可能です。
「敏腕アシスタント コガラシ」の持つ(『助太刀』を使った時)に発動する自動能力は、当該カードが『助太刀』のコストとして控え室に置かれた後に解決します。
自動能力を解決する時に「敏腕アシスタント コガラシ」はすでに控え室に置かれているため、マーカーとして置くことが可能です。
Q552 (2018-12-13)
[YYS/W61-088:作戦成功!? 狭霧]
Q『自動能力@ あなたがこのカードの『助太刀』を使った時、あなたは自分のバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+X。Xはあなたのバトル中のキャラと同じカード名のキャラの枚数×500に等しい。
起動能力@カウンター@ 助太刀1000 レベル1 [手札のこのカードを控え室に置く] (あなたは自分のフロントアタックされているキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000)』について
『助太刀』の対象に選んだバトル中のキャラ自体も、同じカード名のキャラの枚数としてカウントしますか?
Aはい、カウントします。
例えば、『助太刀』の対象に選んだバトル中のキャラと同じカード名のキャラが舞台の他の枠に2枚存在する場合、『あなたのバトル中のキャラと同じカード名のキャラの枚数』は3としてカウントします。
Q553 (2018-12-14)
Q『公開させたカードがカード名に「華恋」を含むキャラとカード名に「ひかり」を含むキャラなら、あなたは自分の控え室のキャラを3枚まで選び、手札に戻す。』について
公開させたカードのうち、1枚が「レオタードの華恋&ひかり」など「華恋」と「ひかり」を含むカードの場合、このカード1枚で『カード名に「華恋」を含むキャラとカード名に「ひかり」を含むキャラ』の条件を満たすことはできますか?
Aいいえ、満たすことはできません。
「華恋」を含むカードと「ひかり」を含むカードをそれぞれ1枚ずつ公開する必要があります。
【例】「急接近 華恋&まひる」と「レオタードの華恋&ひかり」を公開した場合
「急接近 華恋&まひる」を「華恋」を含むカード、「レオタードの華恋&ひかり」を「ひかり」を含むカードとして公開することで条件を満たすことができます。
Q554 (2019-01-24)
[IMS/S61-010:想いよ届け 桜守歌織]
Q『自動能力@CXコンボ@ 記憶 [このカードを控え室に置く] このカードのアタックの終わりに、クライマックス置場に「花ざかりWeekend✿」があり、あなたの思い出置場に「フラスタ」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の手札のレベル2以下の《音楽》のキャラを1枚まで選び、思い出にし、次のあなたのドローフェイズの始めに、あなたは自分の思い出置場のそのキャラを、舞台の好きな枠に置く。』 について 「ピュアハート 箱崎星梨花」など手札のレベル3のキャラがレベル2になっている場合、そのキャラを思い出置場に置いて、ドローフェイズに舞台に置くことはできますか?
Aはい、できます。手札でレベルが2になっているキャラであれば思い出置場に置けます。
Q556 (2019-02-14)
[OVL/S62-082:新たな伝説 モモン]
[OVL/S62-082S:新たな伝説 モモン]
Q『【自】[(1)] あなたのターン中、このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のレベル3以下のキャラを1枚選ぶ。そのキャラは次の相手のスタンドフェイズに【スタンド】しない。』について。
選んだ相手のキャラがアンコールステップで『アンコール』をしました。次の相手のスタンドフェイズに選んだ相手のキャラはスタンドしますか?
Aはい、します。
一度控え室に置かれた時点でそのキャラは新しいキャラとして扱われ、質問の能力の効果における「そのキャラ」ではなくなるため、スタンドできます。
Q557 (2019-02-14)
[OVL/S62-057:守護者の本領 シャルティア]
Q『【自】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされなかった時、あなたは自分のクロックを3枚まで選び、控え室に置く。』について。
サイドアタックをしてソウルが0以下になり、相手に与えるダメージが0だった場合、この能力は解決できますか?
Aいいえ、できません。
何らかの理由で攻撃キャラのソウルが0以下になっている場合、その攻撃キャラはダメージを与えることができないため、『このカードの与えたダメージがキャンセルされなかった時』という条件を満たすことができません。
Q558 (2019-02-14)
[DC/W01-093:ホラーは苦手]
[OVL/S62-057:守護者の本領 シャルティア]
[OVL/S62-057S:守護者の本領 シャルティア]
Q『【カウンター】 あなたはバトルしているキャラを1枚選び、そのターン中、次の能力を与える。『【永】 このカードはプレイヤーにダメージを与えることができない。』』『【自】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされなかった時、あなたは自分のクロックを3枚まで選び、控え室に置く。』について。
「ホラーは苦手」の効果で『【永】 このカードはプレイヤーにダメージを与えることができない。』を与えられた、「守護者の本領 シャルティア」がアタックした場合、この能力は解決できますか?
Aいいえ、できません。
何らかの効果によってダメージを与えられない場合、ダメージを与えることができないため、『このカードの与えたダメージがキャンセルされなかった時』という条件を満たすことができません。
Q559 (2019-02-14)
[RSL/S56-003:“ふたりの花道”花柳 香子]
[RSL/S56-003SSP:“ふたりの花道”花柳 香子]
Q『【自】【CXコンボ】[(1) 手札のカード名に「双葉」か「香子」を含むキャラを1枚控え室に置く] あなたのクライマックス置場に「最高の自分」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、他のあなたのキャラすべてに、そのターン中、次の能力を与える。『【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは相手に2ダメージを与えてよい。』(ダメージキャンセルは発生する)』について。
「“ふたりの花道”花柳 香子」が舞台に3枚出ている場合に、1枚のキャラが同一の自動能力を2つ以上持つことはできますか?
Aはい、できます。
Q560 (2019-02-14)
[RSL/S56-003:“ふたりの花道”花柳 香子]
[RSL/S56-003SSP:“ふたりの花道”花柳 香子]
Q『【自】【CXコンボ】[(1) 手札のカード名に「双葉」か「香子」を含むキャラを1枚控え室に置く] あなたのクライマックス置場に「最高の自分」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、他のあなたのキャラすべてに、そのターン中、次の能力を与える。『【自】 この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは相手に2ダメージを与えてよい。』(ダメージキャンセルは発生する)』について。
この能力を与えられたキャラの自動能力によるダメージがキャンセルされた場合、この能力は発動しますか?
Aはい、発動します。
Q561 (2019-02-14)
[SMP/W60-031:“いつも見ていた夢”鴎]
Q『【自】【CXコンボ】 このカードがアタックした時、クライマックス置場に「お別れの挨拶」があり、他のあなたの《サマポケ》のキャラが2枚以上なら、あなたは自分の山札の上から2枚を公開し、相手はそれらのカードのキャラかイベントを1枚選び、あなたの手札に加え、残りのカードを控え室に置く。』について。
山札が1枚の場合どのように解決されますか?
A山札から1枚を公開して能力を解決します。
Q562 (2019-02-14)
[RSL/S56-002:守りたい時間 大場 なな]
[RSL/S56-002SSP:守りたい時間 大場 なな]
Q『【自】[(1)] このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手の控え室のキャラを1枚選び、舞台のキャラのいない枠に置く。』について。
この能力で相手のキャラを自分の舞台にキャラを出すことはできますか?
Aあるカードが、属するプレイヤーが指定されていない領域に移動することを指示されている場合、特に指定が無いかぎり、そのカードのオーナーに属する指定領域に移動します。
Q563 (2019-02-14)
[PY/S38-091:りすくませんぱい]
[PY/S38-091R:りすくませんぱい]
[P3/S01-097:シャッフルタイム]
Q『【自】 このカードが手札か思い出置場から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。』
『あなたは相手のキャラすべてを、思い出にする。それらのキャラを裏向きにシャッフルし、それぞれを舞台の別々の枠に裏向きに置く。それらのキャラを表向きにする。』について。
「シャッフルタイム」の効果によって「りすくませんぱい」が思い出から舞台に置かれた場合、自分のクロックの上から1枚を、控え室に置くことはできますか?
Aいいえ、できません。
「シャッフルタイム」の効果によって思い出から舞台に置かれた場合、まず舞台に裏向きで置かれた後に表向きにするため、「りすくませんぱい」の自動能力は発動しません。
Q564 (2019-02-14)
[PY/S38-091:りすくませんぱい]
[PY/S38-091R:りすくませんぱい]
[SY/W08-077:おめかし長門]
[SY/W08-077R:おめかし長門]
Q『【自】 このカードが手札か思い出置場から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。』
『【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは相手のキャラすべてを、思い出にしてよい。そうしたら、あなたはそれらのキャラを舞台の別々の枠に置く。』について。
「おめかし長門」の能力で「りすくませんぱい」が思い出から舞台に置かれた場合、自分のクロックの上から1枚を、控え室に置くことはできますか?
Aはい、できます。
「おめかし長門」の自動能力によって「りすくませんぱい」を思い出置場から舞台に置いた場合、自分のクロックの上から1枚を、控え室に置くことができます。
Q565 (2019-02-14)
[SAO/S51-058:危機一髪 シリカ]
[SAO/S51-070:非道な罠]
Q『【自】【CXコンボ】[このカードを手札に戻す] あなたのクライマックス置場に「非道な罠」が置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが《アバター》か《ネット》のキャラなら手札に加える。(そうでないなら元に戻す)』
『【自】 このカードが手札からクライマックス置場に置かれた時、【スタンバイアイコン】の効果を行う。(【スタンバイアイコン】:このカードがトリガーした時、あなたは自分の控え室の自分のレベル+1以下のレベルのキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に【レスト】して置いてよい)』について。
クライマックスフェイズに「非常な罠」を置いた場合、どのような順番で解決されますか?
Aプレイヤーが好きな順番で解決することができます。
Q566 (2019-02-14)
[SS/W14-006:変わった“トーチ”悠二]
[LH/SE20-28:記録の地平線代表 シロエ]
[CHA/W40-078:“いまに挑む”乙坂 有宇]
[FS/S36-049:“理想の絶望”アーチャー]
[FS/S36-049SP:“理想の絶望”アーチャー]
[PI/S40-012:“投影宝具”クロ]
[SW/S49-053:“再会と死闘”ダース・ベイダー]
[SW/S49-053R:“再会と死闘”ダース・ベイダー]
[SW/S49-097:“運命の出会い”ルーク]
[SW/S49-097R:“運命の出会い”ルーク]
[YYS/W61-T07:だめっ娘幽霊 幽奈]
Q『【永】 あなたは相手のキャラの【自】の効果によるダメージを受けない。』について。
この能力を持ったキャラがバトル中に別の領域に移動した場合、既に誘発している自動能力で相手にダメージを与えることができますか?
Aはい、できます。
自動能力で相手にダメージを与えるタイミングで、
『【永】 あなたは相手のキャラの【自】の効果によるダメージを受けない。』
を持つキャラが舞台から離れているため、自動能力によるダメージを相手に与えることができます。
Q567 (2019-02-14)
Qマーカーを控え室に置く場合、好きな順番で控え室に置くことができますか?
Aいいえ、できません。
マーカーを控え室に置く場合、置かれているマーカーの一番上から順に控え室に置いていく必要があります。
Q568 (2019-04-04)
Q同じ『FEVER』の能力を持つキャラA、Bが舞台に置かれている時、キャラAがコストを支払って、FEVERしました。この時、キャラBの『FEVER』も解決できますか?
Aいいえ、解決できません。 キャラAがFEVERしていても、キャラBがFEVERするためにはキャラBとしても、コストを支払う必要があります。
Q569 (2019-04-04)
[BD/W63-002:“夢に続く道”白鷺千聖]
Q『【リプレイ】 FEVER あなたは自分のキャラを1枚まで選び、【レスト】し、相手に3ダメージを与える。(ダメージキャンセルは発生する)』について。 自分のキャラをレストしなかった場合でも相手に3ダメージを与えることができますか?
Aはい、ダメージを与えることができます。 自分のキャラをレストしたかどうかに関わらず、続くテキストを解決できます。
Q570 (2019-04-04)
[Smi/W62-010:視覚を惑わすミニスカート 黒ウサギ]
[Smi/W62-010S:視覚を惑わすミニスカート 黒ウサギ]
[Smi/W62-024:十六夜の手遊び]
Q『【自】この能力は1ターンにつき2回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされなかった時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』(ダメージキャンセルは発生する)について。 「十六夜の手遊び」の効果で、『【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』(ダメージキャンセルは発生する)を与えらえている「視覚を惑わすミニスカート 黒ウサギ」の与えたダメージがキャンセルされた後、バトル相手をリバースし、相手に1ダメージを与えた場合、『【自】 この能力は1ターンにつき2回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされなかった時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』の能力は、発動しますか?
Aはい、発動します。 『【自】 このカードのバトル相手が【リバース】した時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』の能力は、「十六夜の手遊び」の効果で与えられた「視覚を惑わすミニスカート 黒ウサギ」の能力であるため、この効果で与えたダメージがキャンセルされなかった場合、『【自】 この能力は1ターンにつき2回まで発動する。このカードの与えたダメージがキャンセルされなかった時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。』の能力は発動します。
Q571 (2019-04-04)
[Smi/W62-001:月の兎の末裔 黒ウサギ]
[Smi/W62-001SP:月の兎の末裔 黒ウサギ]
[Smi/W62-018:お風呂女子会 耀]
Q『【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の、《スニーカー文庫》か《恩恵》のキャラの【起】を1つ選び、そのターン中、このカードはその【起】を得る。』について。 自分のレベルが1以下で、『【永】 あなたのレベルが2以上なら、このカードは次の能力を得る。『【起】[(1) 手札を1枚控え室に置き、このカードを控え室に置く] あなたは自分の手札の「視覚を惑わすミニスカート 黒ウサギ」を1枚まで選び、このカードがいた枠に置く。』』のテキスト中の起動能力を得ることができますか。"
Aいいえ、できません。 レベルが1以下の場合、「月の兎の末裔 黒ウサギ」は起動能力を得ているわけではないため、テキスト中の起動能力を得るなどの行動は行うことができません。
Q572 (2019-04-04)
[Smi/W62-001:月の兎の末裔 黒ウサギ]
[Smi/W62-001SP:月の兎の末裔 黒ウサギ]
[Smi/W62-018:お風呂女子会 耀]
Q『【自】 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の、《スニーカー文庫》か《恩恵》のキャラの【起】を1つ選び、そのターン中、このカードはその【起】を得る。』について。 自分のレベルが2以上で、「月の兎の末裔 黒ウサギ」が、『【起】[(1) 手札を1枚控え室に置き、このカードを控え室に置く] あなたは自分の手札の「視覚を惑わすミニスカート 黒ウサギ」を1枚まで選び、このカードがいた枠に置く。』』を得ている場合、この起動能力を得ることはできますか?
Aはい、得ることができます。
Q573 (2019-04-26)
[SBY/W64-047:繰り返す世界]
Q『すべてのプレイヤーのレベルが2以下なら、あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置いてよい。そうしたら、あなたは自分の山札をシャッフルし、自分の山札の上から1枚を控え室に置く。そのカードのレベルが1以上なら、あなたは追加の1ターンを得る。(クライマックスのレベルは0として扱う)』について。 このカードを2回使用した場合、2ターン分の追加を得ることは可能ですか?
Aはい、可能です。 「繰り返す世界」は追加でターンを得る能力のため、複数回使用した場合、 使用した回数分の追加ターンを得ることができます。
Q574 (2019-04-26)
[SBY/W64-047:繰り返す世界]
Q『すべてのプレイヤーのレベルが2以下なら、あなたは自分の手札を1枚選び、控え室に置いてよい。そうしたら、あなたは自分の山札をシャッフルし、自分の山札の上から1枚を控え室に置く。そのカードのレベルが1以上なら、あなたは追加の1ターンを得る。(クライマックスのレベルは0として扱う)』について。 相手が前のターンに『次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+1000。』という効果を解決していた場合、追加の1ターンの間もパワーは+1000されていますか?
Aいいえ、最初のターンを終えたタイミングでこの効果は消滅し、追加の1ターンが開始されます。
Q575 (2019-04-26)
[OVL/S62-069:復活の儀式 アインズ]
Q『【自】【CXコンボ】 あなたのクライマックス置場に「シャルティア復活」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたは他の自分の、《異形種》か《ナザリック》のキャラを1枚選び、【スタンド】してよい。』について。 「シャルティア復活」の効果により、控え室のキャラを「復活の儀式 アインズ」が置かれている枠に出した場合、《異形種》か《ナザリック》のキャラを1枚選び、【スタンド】することができますか?
Aいいえ、できません。 『前列にこのカードがいるなら』という部分は自動能力が発動する時ではなく、解決する時にチェックします。 そのため、キャラの重複処理で「復活の儀式 アインズ」が控室に置かれた場合、『前列にこのカードがいるなら』を満たすことができなくなるため、コストを支払い解決することができません。
Q576 (2019-04-26)
[GBS/S63-062:寵愛されし大司教 剣の乙女]
Q『【自】[(1)] アンコールステップの始めに、他のあなたの前列の【レスト】しているキャラがいないなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、このカードを【レスト】する。』について。 この能力を持つキャラが2枚リバースしている場合、コストを支払うことにより2枚ともレストにすることができますか。
Aいいえ、できません。 この自動能力は『アンコールステップの始めに』発動し待機状態になります。 また、『他のあなたの前列の【レスト】しているキャラがいないなら』という部分は解決するタイミングでチェックします。 そのため、1つ目を解決したことにより残りの待機状態になっている自動能力は『他のあなたの前列の【レスト】しているキャラがいないなら』という部分を満たすことができなくなるためコストを支払い解決することができません。

1 161718192021222324

ページの先頭に戻る